おしらせ

【節電特集2】デマコンと空調の自動制御によるデマンド監視&デマンド制御でピークカット

電力料金のしくみ

高圧受電及び業務用電力で契約をされている場合は、契約電力により決定する基本料金と、実際に使用した電力量に応じて決まる電力量料金によって、毎月の電気料金が決まります。

ENE-LINK demand

契約電力とは?

契約電力は最大需要電力(デマンド)で決定します。電力会社の取引用メーターが計量する電力値を、30分毎に平均して需要電力として算出します。ひと月の需要電力の最大値がその月における最大需要電力(デマンド)となります。
契約電力は当月を含む過去1年間の最大需要電力(デマンド)のうち、いずれか大きい値となります。

ENE-LINK demand

デマコン ( デマンドコントロールシステム ) による制御

デマコン ( デマンドコントロールシステム )は30分の需要電力を予測して、契約電力を超えると予測した場合に、電力負荷を停止させて契約電力を守ります。
ENE-LINK demand は空調機に取り付けた ENE-LINK monitor へデマンド制御の指示を送りピークカットを実行します。

ENE-LINK demand

ENE-LINK省エネ監視システム

ENE-LINKの製品ビジョン

デマコン ( デマンドコントロールシステム )である ENE-LINK demand と空調機の圧縮機を安全・快適なタイミングで省エネ運転する ENE-LINK monitor の組み合わせにより、完全自動で使用電力のピークカットを実現します。

ENE-LINK demand

無線化対応(ENE-LINK wireless)

PC-demand間、PC-monitor間の通信に950MHz帯マルチホップ特定小電力無線システムを利用したENE-LINK wirelessを使用することで、配線工事の省力化が可能です。

ENE-LINK wireless